睡眠不足では良い仕事ができない

睡眠不足では良い仕事ができない理由とは!?

睡眠不足では良い仕事ができないと
感じている人も多いのではないでしょうか。

 

睡眠不足で事務作業をするとよくミスをします。

 

睡眠不足の状態で細かい作業はできません。

 

なんとか頑張ったとしても後から見直すと小さなミスが
多発しているのです・・・。

 

大きなミスはその場で発見できるけれど、小さなミスは
寝不足状態では見つけられないんです。

 

お腹が空いていると頭が冴えて事務仕事がやりやすくなるのに、
睡眠が不足している状態では反対の現象が起きます。

 

空腹状態であればあるほど私は脳に力が入るというか、
脳がスッキリさわやかな状態になるので仕事がはかどります。

 

お腹が空いたことを感じなくなるくらいまで空腹状態になると
仕事がはかどるのに、睡眠は不足すればするほどダメに
なっていくのです・・・。

 

だから睡眠不足はよくないな〜といつも思います。

 

よく「美容のためにたくさん寝る」という女性の話を耳にしますが、
私の場合は美容ではなく「仕事のために少しでも長く寝たい」と
いうのが本音なのです。

 

睡眠不足では良い仕事ができないのです。

 

そして、寝たつもりでも寝起きが悪いという方は
グッスミン酵母のちからといったサプリメント
試してみるのも良いかもしれません。

 

旅先で眠れない方、お供に愛用の枕カバーの持参がオススメ

 

自宅では眠れても、外出先ではイマイチすっきり眠れない、
という方は少なくないのではないでしょうか。

 

プライベートの旅行はもちろん、仕事で前日ホテル入り、
といったケース大事などは満足な睡眠がとりたいですよね。

 

特別、神経質な性格ではない私も、数年前までは、
そんな一人、外出先では充分眠れませんでした。

 

緊張を強いられる出張先なら理解できますが、友人との楽しい旅先でも
同様で、翌朝、車窓の景色を満喫することなく毎回移動中に眠っていました。

 

これでは駄目だと、まずは自然に眠りに導入してくれそうなもの、
ラベンダーの入浴剤やアロマグッズを持参することに。

 

しかし結果は同じでした。

 

そんなある日、週末に旅行を控えた私が、会社でその悩みを打ちあけると、
その中に、旅先には自宅で使っている枕を持参している、という女性がいました。

 

彼女も不慣れな場所では眠れないらしく、苦肉の策見つけた方法がそれとのことでした。

 

しかし、彼女の枕と違い私の愛用のものは、持ち運べるほどコンパクトなものではありません。
そこで思いついたのが、枕カバーのみ持参する、というものです。

 

カバーだけなら荷物にならないし、駄目元でやってみるか、と試してみたところ、
これが何と、いつもの肌触りが落ちつくのか、嘘のようにぐっすり良く眠れました。

 

以来、その方法で睡眠の悩みを乗りきっています。

 

もしも私と同じ悩みをお持ちの方がおられたら、一度試していただきたいです。