私の入眠の仕方

私の入眠の仕方

私の入眠の仕方

 

私は3年ほど前に不眠症になりました。

 

一度眠りについてしまえば朝までグッスリ眠れます。

 

ですが、入眠が苦手なんですよね。ですから、
医師に睡眠導入剤(ハルシオン)を処方してもらっています。

 

ハルシオンを服用すると、入眠成功確率は高くなるのですが、
なかなか寝付けない晩もあります。

 

お布団の中で目を閉じて眠ろうとするのですが寝付けず、
時計を見て目を閉じてを繰り返してしまいます。

 

時間が経過していくと焦って余計眠れなくなります。

 

そんな時は、腹式呼吸をします。最初にゆっくり口から息を吐きます。
空気を吐ききったら、鼻からゆっくり空気を吸います。

 

この時のポイントは、丹田(おへその下)に空気を入れる
イメージをしながら空気を吸うことです。

 

そしてゆっくりお腹を膨らませていきます。

 

空気を吸いきったら、今度をゆっくり鼻から空気を吐きます。

 

ポイントは体の力を抜きながら息を吐くことです。

 

この呼吸法をくり返し行うと、だんだんリラックスして、
頭がボーッとしてきて入眠ができるんですよね。

 

 こうやって私は薬の力に頼ったり、呼吸法でリラックスして
眠気を誘ったりしています。

 

睡眠しているときの夢について思うこと

 

若いころはあまり夢を見ることはありませんでしたが最近は
よくみるようになったので不思議な気がしています。

 

寒くなってから繰り返しみているのはトイレに行こうかどうか
迷っている場面や思わずしてしまいそうになり直前で
眼が覚めてしまう夢です。

 

布団一枚で寝ているので夜中に寒くて小便を
こらえているのがあらわれていることは確かですが、
妙にリアルで起きてトイレにいっても夢の中にいる感じがしています。

 

昨年亡くなった父親も時々夢にでてきますが、生前は
あまり仲が良くなかったこともあり夢の中でも会話がありません。

 

ただ呆然と立っているだけなのですが妙に
懐かしさがありますが悲しみは感じません。

 

夢を見た直後に眼が覚めてときはおそらく内容を覚えていて、
途中の睡眠中に観ていた夢は覚えていないだけできっと
みているはずだと思っています。

 

体調が良い時は夢の内容もよくお腹いっぱいに
ご馳走をたべたときやアイドルにあったときなど幸せを
感じているときは眠気もなくさわやかに起きられるので不思議な気がしています。

 

そして、睡眠で悩みがあるのであれば
コチラのぐっすみ酵母のちからを服用してみるのも
良いかもしれません。