睡眠不足で困った体験談

睡眠不足で困った体験談

睡眠不足で困った体験談

 

睡眠不足になる事がたまにありますが、困った事も多いです。

 

例えば睡眠不足で寝ずに車を走らせていたら急な睡魔に
襲われて運転中 意識が飛びそうになりました。

 

さすがに急いではなかったのでコンビニに停めて
仮眠したからなんとかなりました。

 

他には睡眠不足で仕事に行ってたら 最初から頭がモワーンとしていて
勝手に瞼が下がってくるわ 会議中に首がガクンと下がって注意された事もありました。

 

全体的に睡眠不足だと集中して仕事が出来ないと思います。

 

また睡眠不足で友人と遊んだ時にも 顔に寝不足と書いてあるよと
言われました。

 

やあ!と元気に振舞っても身体は正直なもので おそらく表情か動きに
だるさ 寝てないオーラが出てたんだと思います。

 

とにかく寝不足になると 色々な面で支障が出てしまうので
なるべく睡眠不足にならないよう普段から気をつけるようにしてます。

 

寝てないと確かに身体のウチから湧き出るパワーは出せないので
日常生活で 結果も出しにくいです。

 

足を温めてぐっすり眠る

 

寝る時に足が冷たくて、なかなか寝付けないのが悩みでした。

 

それでも靴下を履くと途中で暑くなって脱いでしまい、明け方また
足が冷えて目が覚めてしまいます。

 

どうにかならないかな?とずっと思ってました。

 

とある時思いついたのが、レッグウォーマー。

 

試してみると、足先から余分な熱は逃げますが足首は
暖かくて気持ちいいのです。

 

以来ずっとレッグウォーマーを付けて寝ています。
レッグウォーマーのタイプはふわふわのものでも、ぴったりしたもので
もどちらでもお好みのものを選んでどうぞ。蒸れないので脱げません。

 

もう一つ足を温める方法としては湯たんぽです。

 

昔はお湯を入れるものしかありませんでしたが、今はレンジで
温めるものがあって便利です。

 

お布団に入れておくと、じんわり暖かく、かなり長い間冷めません。

 

本当に足が冷えている時は、お腹の上に置くのも効果的です。

 

お腹には太い血管が通っていて、そこを温めると足の方に
行く血液を温めることになるので、内部から早く温めることができますよ。

 

そして、心地よい温もりって本当に気持ちが良いんです。

 

冷たく寒い、布団に入って眠るのを想像すると
身体が強張って気持ちが良い感じがしません。

 

だけど、布団の中に温もりがあると考えただけで
眠るのが楽しみになってくるのです。

 

たったそれだけの事ですが、グッスリと眠るには
大切なんですよね。

 

そして、さらにサプリの効果を持って
心地よい眠りを体験したいのであれば
コチラの記事をご覧ください。